今週の1枚

No.473  西部公民館祭り2015年  〜苅田町白川〜



2015年1月31日・2月1日、ここ白川の西部公民館で平成26年度の第21回西部公民館祭りが行われた。 苅田町ではこの時期になると各地区の公民館で公民館祭りが行われるが、今年はここ西部公民館がTOPをきっての開催であった。
この公民館祭りはここ西部公民館で年間を通して活動されている各サークルの作品成果披露が主体であるが、二日間に渡り、各種バザーやいろいろなイベントなども地域の人達と一緒に賑やかに行われた。 私もこの二日間、昼前頃に出かけてみた。玄関、ロビーを入ると中央の「ふれあいステージ」では次々といろいろなイベントが行われていた。 また、ロビーでは等覚寺の特産品や鋤崎地区の新鮮な野菜、各種バザーコーナー、軽食コーナーなどがあり、沢山の人で賑わっていた。 そして、奥の大ホールや2階の教室では公民館講座での各サークルの成果作品が沢山展示されていた。
サークル展示では、陶芸、アートフラワー、パッチワーク、ロザフィ、表装、デコパージュ、絵画、創作粘土、書道、洋裁、編み物、フラワーアレンジなど多彩な分野で、会員の見事な作品が展示されてあった。 また、ふれあいステージではカイマナヒラ、ウクレレ同好会、おたまじゃくし、西部太極拳、和太鼓「鼓魂」、役場バンド、アンデス音楽「風の旅人」、子供ヒップアップダンス、浜茄子会、飛梅バンド、かんだ太鼓「波動会」の活気あるライブが二日間に渡って次々と行われ盛り上がった。
西部公民館はまさしくここ白川の核となる地域交流の場であり、一年を通じ、多種多様な分野のサークル活動が活発に行われている。 私はまだサークル活動には参加させていただいたことがないが、毎年、この時期になるとこの公民館祭りを見てみたくなる。 これからもここ西部公民館を核としたいろいろなイベントが継続され、ここ白川地区が更に盛り上がり活性化されることを祈りますとともに 関係者の皆様に感謝いたします。

Taka記、撮影:2015年1月31日、2月1日

会場の西部公民館

入口を入ると、ふれあいステージ、バザーコーナーが迎えてくれる

大ホールでは各サークルの見事な作品展示がいっぱい!

繊細で見事なファンタジア・デコパージュ

柔らかな雰囲気の綺麗なアートフラワー

ふれあい広場では次々とライブイベントが行われる!

西部太極拳クラブの演技!

西部公民館祭り恒例!アンデス音楽の「風の旅人」コンサート

人気の等覚寺の特産品がいっぱい!等覚寺の手作り味噌、松会漬。

鋤崎グループの新鮮な野菜も!

TOP(白川の里)へ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)