今週の1枚

No.455  築城基地が見える公園 松原展望台広場  〜福岡県行橋市・築上町〜


展望台から基地を眺める(4月下旬)


行橋から国道10号線を南に向かい、築上町に入る左側に「築城基地が見える公園」がある。 いつも通勤で横を通っており、時々、休憩に寄っていたが、この公園の名前は知らなかったが、「松原展望台広場」という名前であるらしい。 この公園は航空自衛隊築城基地のすぐ横にあり、公園の高台(展望台)からはフェンスの向こうに基地を眺めることができる。
基地の施設は遠くて、肉眼ではよく見えないが、この公園の醍醐味は、基地から飛び立つ戦闘機を間近に見ることができることであろう。 滑走路から飛び立った飛行機が公園の斜め上を飛んで行く姿を近くで見ることができる。 つんざくような爆音をとどろかせて、間近を飛び立っていく戦闘機を見ていると思わず興奮して身震いがしてくる。
航空自衛隊築城基地のHPを見ると、F15などの戦闘機が定期的に訓練飛行しているらしい。 6月初旬の夕方、通勤の帰り道に寄ってみたら、ちょうど訓練飛行が飛び立つ前であった。 展望台やその周辺にはマニアがその時を待っていた。無線機を聞きながら、カメラを携えた人が何人か待ち構えている。 運のいいことに戦闘機が飛び立つ時間が近いようだった。 基地の奥の遠くを見ると、戦闘機が数台、一台ずつ滑走路の奥へ移動して行く。 しばらくすると、最初の一機が滑走路の向こうから近づいてくる。待ち構えていると、あっという間に離陸し、爆音を轟かせて夕暮れの空に飛び立っていった。 その後、数機が順番に飛び立っていった。 飛び立つたびに私の横からカメラのシャッターの音がバシバシと聞こえた。 残念ながら、私はスマホしかなかったので、それで撮ってみたが、蝿のような戦闘機をとらえるのがやっとであった(笑)。
次回は一眼と望遠持参で来ようと思った。この公園は戦闘機マニアにはたまらない公園であろう。 また公園は綺麗に手入れされており、季節によって花を楽しめる。 その公園の写真を何枚か紹介します。尚、掲載写真は4月下旬の昼間と6月初旬夕方の写真です。
Taka記、撮影:2014年4月下旬、6月初旬

松原展望台広場の場所(行き方)を見る

松原展望台広場の駐車場。トイレもある。

広場の奥には、築城基地が見渡せる高台がある。

4月下旬、芝桜がとても綺麗だった。

綺麗に手入れされている。

展望台の高台には基地を眺める人達がいる

高台から基地方向を見る

フェンスの向こうに基地の施設が見える

訓練飛行で基地から梅雨空に飛び立つ戦闘機(6月初旬夕方)

駐車場の隅には、築城基地の説明看板がある

この近くの稲童、松原地区に残る戦争の遺構

 「松原展望台広場」への場所

より大きな地図で 松原展望台広場 を表示

国道10号線を行橋から築上町へ向かう。築上町に入る手前の「音無橋」の信号を左に曲がると、目の前が「松原展望台広場」である。



TOP(白川の里)へ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)