今週の1枚

No.395  第126回白川小学校卒業式(2012年)  〜福岡県苅田町白川〜  更新日:2012/3/18


卒業式全景


卒業生(前田学級)集合写真


約40年ほど前に卒業した我が母校、白川小学校の平成23年度第126回卒業証書授与式が、3月16日に執り行われました。
卒業生は、男子9名、女子12名の計21名。 式は、開式あいさつの後、卒業証書授与、校長先生やご来賓のお祝いの言葉をいただきながら、厳粛に進んでいきました。 6年生からは地域の方々や先生、父兄、在校生達へのお礼の意味を込めて、卒業生自身がピアノをひき、とてもすてきな歌を合唱していました。 最後は「緑いや濃きふる里の〜♪」で始まる白川小校歌 を合唱し、式は終了しました。
6年生はその後、最後のホームルーム。 黒板にはみんなの想いを込めた寄せ書きが書いてあり、教室では担任の先生からの贈る言葉を受け、最後の集合写真をとりました。 それから、在校生による花のアーチをくぐり、学校の正門から巣立っていきました。

思えば6年前、桜満開の時期に入学した子ども達は、先生達や 地域の皆さんのおかげでこんなに立派に大きくなりました。 最後のホームルームで担任の前田先生からは「これからは自分で考えて、行動してください。 明日からヤルのではなく、今日、今から実行してください。今からですよ!!」というありがたい言葉を卒業生に贈って戴きました。
卒業生諸君! 人生順風満帆とはいきません。大きな壁が立ちはだかることもあります。 自分を信じて、友達や家族、先生にも相談しながら、自分でしっかり判断して、前向きに進んでください。 転んだときは真っ直ぐに起きあがる子になってください! 前を向いて、くじけず、歩いてください。卒業生諸君、これからも明るい笑顔で頑張って下さい!
小学校でご指導くださった先生方、地域の方々、本当にありがとうございました。
私にとっても最後の白川小卒業式でした。

Take記、撮影:2012年3月16日

TOP(白川の里)へ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)