今週の1枚

No.330  吹奏楽部の快進撃!  〜福岡県苅田町〜

白川の子供達が通う新津中学に吹奏楽部がある。約40人と部員数はまあまあの大きさだが、この吹奏楽部、この夏、快進撃とのこと・・・。 毎年、九州吹奏楽コンクールが開かれる。野球でいう甲子園大会みたいなものらしい。北九州支部大会が7月下旬に九州厚生年金会館で開かれ、32校中金賞で突破した話を聞いた。その頃はまだ「ふ〜ん」と思ったくらいだった。ところが、8月2日に福岡県大会が飯塚コスモスコモンで行われ、なんと、新津中の吹奏楽部が強豪中学を押さえて2位、九州大会への切符を手にしたという吉報を受けた。(九州吹奏楽連盟に加盟している福岡県146校中2位だから、これはすごい! 京築地域では滅多にないとのこと。)この時の1位は、何度も全国大会に行っている宇美東中学だ。この話を娘から聞いて「これは、すごいぞ!」とほんとに思った。 さて、第54回九州吹奏楽コンクール(九州県大会)が8月22日に博多サンパレスで開催された。むろん、小生も出向いた。 九州沖縄を勝ち抜いた各県の強豪26の中学が集まり、朝から夕方まで熱心な演奏を競い合った。 我が新津中は前半の部に出場。課題曲と自由曲(歌曲カヴァレリア・ルスティカーナ)を涙が出るくらい力いっぱい演奏した。各県の強豪達の演奏は、上手く感じられたが、やはり新津中は上出来だと、地元びいきだが思った。 審査の結果、新津中は残念ながら、全国大会に行ける九州3校の内には入れなかったが立派な銅賞をいただいた。部員の努力はもちろんのこと、校長先生を始め、特に顧問のF田先生には厳しく指導していただいた賜であろう。この大会で3年生は引退し、受験に備える。今後、2年生がこのクラブを引っ張り、1年生は、演奏技術の底上げをして、吹奏楽部を充実させなければならない。たのんだぞ! 演奏後、ホールで記念写真をパチリ。子供達の充実した顔をみて、なんだか小生が力をいただいた。 クラブ活動と共に、学門も重んじる新津中吹奏楽部に乾杯!
Take記、撮影:2009年8/22


会場の福岡サンパレス


演奏会場(開演前)


演奏が終わって


トロンボーン万歳!


TOP(白川の里)へ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)