今週の1枚


No.279 白川小学校運動会2007年  〜苅田町白川〜


入場門
台風11号の影響を受けて、雨を気にしての白川小学校大運動会が開催された。 大会スローガンは「赤白ともにベストをつくそう!」。 人生なにごとも、こうでなくちゃいけません! なんだかワクワクしてくる言葉だ!
さて、白川を囲む山々には今にも雨が降り出しそうな黒い雲が覆っているものの、白川小の子ども達の熱気に押されて、雨が降らずにプログラムは進行していった。
まず、準備体操から始まった。その後、地元の人たちが作ってくれた張りぼての大だるまを運ぶ競争、各学年の徒競走、先生方の遊技(ナイスキャッチ!)、 ソーラン節、老人会のゲートボール等が続いていった。遊技も進む中、本部席横の救護コーナーには足を怪我した子ども達が数人先生の手当を受けていた。 その中に、男子二人で怪我の部位を冷やし会っている光景をパチリ。

その後も、組み体操、むかで演技、来年入学してくる新一年生の行進(かわいいね!)。午前中の終わりの競技として、5、6年生の紅白に分かれた徒競走(どうにもとまらない!)が始まった。 このBGMには山本リンダの「どうにも止まらない!」が大音響で鳴り響いていた。その後、新苅田音頭で午前中は終わった。
お昼は待ちに待ったお弁当タイム!みんな美味しそうに食べていました。 さて、午後は少し、曇りの中、競技が始まった、かけっこ、お父さんお母さんによる大綱引きは圧巻でした!
運動会の最後の競技を飾る1〜6年生の選抜による紅白リレ−! 男女に分かれて、1年生がスタートして、6年生がアンカー!6年生は最後のかけっこだった。
空はよく持ちこたえたが、最後どしゃ降りの雨のため、整理体操はできず、テントの中で校長先生の訓辞を聞き、白川小学校校歌「みいどりいや濃き、ふる里のお〜」を歌って、2007年の大運動会は終わった。 今年も楽しい、すばらしい大運動会でした。 今年の勝負は12対9で白組の勝ち!赤組もよく頑張りました!
当日の楽しいプログラムを写真で紹介します。
Take記、撮影:2007年9月16日

準備体操


だるま


先生競技「ナイスキャッチ」


かけっこ(5年)


ソーラン節


負傷者どうし


ゲートボール


組体操


むかで


かわいいね!(来年の新入生)


5,6年生リレー(1)


5,6年生リレー(2)


新苅田音頭


お昼ごはん


大綱引き


紅白リレー(男子)


紅白リレー(女子)


紅白リレー(女子ラストラン)


赤組整列


白組整列


校長挨拶



TOP(白川の里)へ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)