今週の1枚


No.252  白川こどもクラブ、福岡の八女を探検!  〜福岡県八女市〜


八女伝統工芸館に到着!


和紙づくり。紙すきを体験!
11月26日(日)に、白川の子ども達とその父兄の皆さんと晩秋の筑後を探検しました。 参加者は子ども22名、大人22名の計44名の大所帯。
8時30分に苅田町のバスをお借りして、出発! 30分遅れで自家用車も追いかけてきました。
  さて、10時過ぎに八女伝統工芸館に到着! ここでは、和紙でしおり、はがきや短冊つくりの手すきを体験しました。
その後、観光農園(遊の谷)に11時に到着。 遊の谷は、みかん園と丸太で作った大きなレストランがあり、雰囲気とっても抜群です。 ミカンをたくさん採った後は、レストランでバーベキュー!  おいしい地鶏をジュージューと炭火で焼いて食べました。とても美味かったあ〜。 子ども達は大喜び、もちろん大人も大満足。とっても美味しかったです。
食事をした後、次は、福岡県青少年科学館で日本一のプラネタリウムで星と同時上映の「星の国のアリス」を鑑賞。 とっても幻想的ですばらしかったです。子ども達はまたまた大喜び。
その後、白川に向けて帰途につきました。西部公民館に着いたのは夕方6時過ぎ。世話をしてくれた鋤崎のMさん、ありがとうございました。
今日の八女探検は、子ども達、大人共々に大満足でした。
Take記、撮影:2006年11月26日
和紙づくり。絵付け体験。
和紙作りの専門家の技
ミカン狩り体験!
こんなにGetしたぞー!

昼食は「遊の谷」
バーベキュー体験/font>

福岡県青少年科学館
プラネタリウム見学
皆とのバスの中もまた楽しい。お疲れさんでした!

TOP(白川の里)へ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)