今週の1枚


No.170【2003.5.18】空からの風景 〜パラグライダーから見た白川〜


鋤崎地区がバッチリ。我が家もバッチリGet。

ここ白川では、土日になると色とりどりのパラグライダーが空を飛びまわっている。
カラフルなパラグライダーが青空に映える。
白川では通称・谷山と呼ばれる山の頂き付近(桶ガ辻)にパラグライダーの離陸場があり、そこから白川の平野へ舞い降りてくる。
着陸場はここ白川の鋤崎と黒添の間の丘陵地にある。
大空を鳥のように飛び回る気分はさぞかし最高であろう。一体、空の上からはどんな光景が見れるのであろうか。パラグライダーの飛ぶ姿を見るたびにそう感じていた。
この五月のGWに山仲間であるやまびこ会のNRBさんがこのグライダー場へ来た。頼み込んで、上空からの画像をいただいたので、皆様にお見せしたい。その画像を見て、あまりにもよく写っているのに驚いた。
しっかり、我が家の建物まで写っていたことは言うまでもない。
NRBさん、どうもありがとうございました。

撮影:2003年5月15日NRB氏撮影


左下に西部公民館。向こうの町並みは行橋市。


膝の間に苅田病院。

*本画像の著作権はNRB氏に帰属します。勝手な使用はご遠慮ください。

TOPページへ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)