今週の1枚

【毎週更新!勝手気ままな写真を1枚紹介します。ジャンル不問。】


No.140【2002/6/23】 テントの灯り

我が家の初めてのファミリーキャンプはやはり平尾台となった。 友人がファミリーキャンプをすると言うので、我が家も一緒にすることにした。 雄大なカルスト草原が見渡せる目白洞キャンプ場だ。 この時期の平尾台は草原の緑が一番美しいときだ。 我が家の子供達は、雄大な景色と文明の利器のない不便さに一喜一憂だ。
夕方、カルスト草原に夕陽が沈むと、あたりはだんだん暗くなる。 男達は夜中まで外でワイワイ酒を飲む。 子供達は途中でテントに引き上げ、中でなにやら遊んでいる。 灯りとともに賑やかな声がテントから漏れてくる。 ふとテントを見ると、テントの灯りが暗闇に光り、うっすらと残る草原の山影にマッチし幻想的な雰囲気を醸し出している。 その雰囲気を見事に捉えたこの写真である。友人のKennさんの 渾身の一枚である。我が家の初キャンプにお祝いとしてこの写真をいただいた。

撮影:Kennさん

TOPページへ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)