今週の1枚

【毎週更新!勝手気ままな写真を1枚紹介します。ジャンル不問。】


No.137【2002/5/26】 田植えの風景

今週末は雲ひとつ無い青空で、まさしく五月晴れの土日であった。今年は、雨の日が多いせいか 久しぶりの好天のような気がする。
五月下旬、ここ白川はまさに田植えシーズン真っ只中である。青空の下、一面に水が張られた水田の いたるところで、人や機械がウロウロしている。
昔の田植えは親戚一同総出で田んぼに入っていたようだが、最近は田植え機であっと言う間に植えてしまう。
しかし、そんな田植え機も万能ではない。必ず植え残しがあるものである。その機械の後を補うのは、やはり人である。 再び、田んぼに入り、ちゃんと植えられてないところに、苗を補充して植えていかねばならない。「植えつぎ」である。 田んぼ道をウロウロしていたら、大人数で植えつぎを行っている場面に出くわした。最近は人も少なくなり、寂しい風景 ばかりであったが、久しぶりに微笑ましい光景であった。
撮影:2002/5/26

TOPページへ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)