今週の1枚

【毎週更新!勝手気ままな写真を1枚紹介します。ジャンル不問。】


TOPページへ戻る 散歩道のTOPへ(過去の写真)

【2001/7/1】 広谷越しの行橋遠望  〜田代峠の向こうに〜
平尾台の中峠を下り始めると右手に広谷湿原が広がってくる。
6月、草原の緑は色鮮やかで綺麗だ。 ここから見る広谷の景観は私は大好きである。(写真上)
湿原の上方には龍のたてがみに似た岩峰・鬼の唐手岩がデーンと控える。
湿原を通り抜けた向こうの鞍部・田代峠を越えて行くと、私の住む「白川の里」へ 下ることができる。
ここから見るとその鞍部の向こうにかすかに町並みが見ること ができる。行橋市の町並みである。
ここを通る度に、あの鞍部の向こうにちょうど見える所は行橋のどこなんだろうといつも 思っていた。この日は雨上がりであったためか、透明度がよく、その町並みもおぼろげながら 肉眼で捉えることができた。
おもむろにデジカメを取り出し、その鞍部にズーミングして見た。見えました。 なんとその画面はちょうど行橋市の中心である「行橋駅」の高架駅舎をはっきりと捉えていた。(写真下)
撮影:2001.6.24 camedia2100UZ