苅田山笠


560年の伝統を誇る

苅田山笠

夜の町を彩る「灯山(提灯山笠)
赤色鮮やかな「
幟山(のぼりやま)
そして
勇壮な飾り付けの「
岩山

苅田山笠は3つの姿に変わります!
苅田山笠のスケジュール
1.鉦卸し
2.山笠組立        各地区任意の日
3.連歌奉納祭
4.灯山(提灯山笠)
5.例祭            神幸祭前日
6.汐かき(幟山)     神幸祭前日
7.神幸祭          10月第一日曜日
苅田山笠の歴史・行事の詳細は

苅田山笠のページ
(苅田山笠青年会のページ)
をご覧下さい!
中心行事・神幸祭
10月1日(10月の第一日曜日)
苅田山笠の中心行事である神幸祭が行われます。
宇原神社の神輿が神事場である浮殿の地へ行幸されるのにお供して、14地区の飾り山笠が神事場に勢揃いします。
神事場へ勢揃いした山笠は、帰還する神輿とともに各区へ帰っていくが、帰路についた山笠はそれぞれ山笠をぶつけあいます。
その山笠がぶつかりあう勇壮な姿は「ケンカ山笠」として有名である。
14基の山笠が勢揃いする
神事は
苅田町役場前
の広場で行われます。

TOPページへ戻る