返信フォーム

初登り 投稿者:ツワ 投稿日:2016/01/11(Mon) 17:59 No.5804
昨日、初登りに行ってきました。

今年は縁起がいいように、金峰三山の縦走にしました。

一の岳、二の岳、三の岳、123でホップステップジャンプです。飛躍の年でありますようにと願いを込めたのですが・・・・・
この歳になったら、飛躍もなにをあったもんじゃないかもです。(笑)


峠の茶屋までバスを利用し8時登山開始、三山を縦走し三の岳から林道をひたすら歩き県道沿いの万楽寺バス停に16時到着、約8時間のんびり歩いてきました。

天気は良かったのですが、視界が悪く期待してた普賢岳や先日登った「多良、経ヶ岳」も全く見えませんでした。

添付:5804.jpg (213KB)
Re: 初登り - ツワ 2016/01/11(Mon) 18:20 No.5805
追伸です。

上記の画像、また今回もヤマガラくんが一の岳山頂(金峰山)の手前で出迎えてくれました。

ヤマガラくんの大好きなナッツを持っていくのを忘れてしまいまして・・・・・
「今日は何もないの?」てな顔をしてました。(笑)

この山域のこの時期は、南斜面と北斜面の温度差が大きくて衣服の調整が大変でした。


Re: 初登り - Taka 2016/01/11(Mon) 21:47 No.5806
ツワさんの初登りはやはり金峰三山でしたか。
金峰山で始まり金峰山で終わるというのもまたいいでしょうねー。
多良・経ヶ岳が見えなかったのが実に残念ですね。
次の機会に是非とも、二の岳から見る多良・経ヶ岳を見せて下さい!

>上記の画像、また今回もヤマガラくんが一の岳山頂(金峰山)の手前で出迎えてくれました。

おお!
ヤマゲラ君が手にきているとは。ビックリポンです。
このヤマガラ君は自然のものなんでしょうか?
きっといろいろな人達が餌付けしてるんでしょうね。
うーん、しかし実に可愛い仕草ですねー。
昔、買っていた我が家のインコを思い出しました(笑)。

私のほう、今日はN山岳会のメンバーと伯耆大山に行ってきました〜。
これが今年の私の初登りでした〜。
今年はどこも雪が少なく、ここ大山も通常なら積雪数メートルなのに、今年は現在のところ山頂で30cm程度とまさに異常事態です。
雪が少なくてもやはり大山は大山、登りはじめからガスの中。
ほとんどホワイトアウトでした〜。
昨年はドカ雪で6合目以降はホワイトアウトと自力でのラッセル不能で撤退しましたが、おかげで今年は山頂を踏めました(笑)。
なんかいいことあるかも(笑)。

今年は、西中国の山々もほとんど雪がない状態です。
どうも寒波がくる気配もなく、もしかしたらこのまま春が来るのかもしれません(泣)。


Re: 初登り - ツワ 2016/01/12(Tue) 20:25 No.5807
>金峰山で始まり金峰山で終わるというのもまたいいでしょうねー。

でも、何故か金が貯まりませ〜ん。(笑)

>きっといろいろな人達が餌付けしてるんでしょうね。

のようです。
金峰山は熊本市民の憩いの山になってまして、常連の登山者で毎日賑わってます。
その一部の方が餌付けされているようです。とても可愛いし癒されます。


この日は、漱石の「草枕」の舞台となったコースを一部歩きました。

歌碑には「家を出て 師走の雨に 合羽哉」とありました。
この先左手、石畳の道が約1q程あり二の岳登山口の野出へと続いてます。 


Re: 初登り - ツワ 2016/01/12(Tue) 20:47 No.5808

その石畳の道です。

とても趣がありますでしょう?


二の岳から三の岳に入ると登山者もほとんどなく、すれ違ったのは二組だけでした。


Re: 初登り - Taka 2016/01/14(Thu) 20:13 No.5809
>この日は、漱石の「草枕」の舞台となったコースを一部歩きました。

私もかれこれ*十年前に草枕の道に行きましたが、かすかな記憶として残ってるだけです。
こうしてみると、なかなかいい雰囲気の道ですねー。

確か、草枕の出だしの文句を口ずさみながら歩いた気がします
「山道を登りながら私はこう考えた。ちに働けば角がたつ。情に竿せば流される。とかくこの世はすみにくい・・・」だったかな(笑)。
いつかまた歩いてみたいですねー。

書き込みが遅れてしまいましたが、実は大山から帰って翌日の午後から高熱を発し、二日間寝込んでました〜。
大山に向かう途中からくしゃみ鼻水が出始めたので、ヤバイなあと思いながらもなんとか登れたのですが、これが無理がたたったようで、風邪を極限に悪化させてしまったようです(泣)。
風邪の原因は山に行く前に寒い中、冷たい水で古いレコードの洗浄に夢中になっていたからです。
年齢的にやはりもうあまり無茶をしちゃあいけませんね。反省です(笑)。

ようやく熱が下がってきましたが、まだきついので、今からまた寝ます。



Re: 初登り - ツワ 2016/01/16(Sat) 23:00 No.5810
>実は大山から帰って翌日の午後から高熱を発し、二日間寝込んでました〜。

おおぅ・・・
そうでしたか。もう歳も歳なのでむちゃは禁物ですよ。気を付けてくださいね。
人には言えないかも?(笑)


>確か、草枕の出だしの文句を口ずさみながら歩いた気がします

「情に竿せば流される。」のあと、「意地を通せば窮屈だ」が入るようです。
私、先日(10月)坊がつるで草枕読んでました。(笑)


画像は金峰三山です。

ピンクが、漱石が歩いた草枕の道。
赤が九州自然歩道、金峰山からは岩戸の里(武蔵の霊嚴洞)に降りるようです。

矢印の部分、わかりますでしょうか。石畳の道はあのあたりです。

次は九州自然歩道を、「峠の茶屋」から「田原坂」まで歩く予定です。


Re: 初登り - Taka 2016/01/17(Sun) 10:04 No.5811
漸く風邪もよくなりつつあり、昨夜から晩酌はじめてます(嬉)。
週末からかなり冷え込んでるので、しばらくは家でおとなしく養生中です。
午後からの都道府県対抗女子駅伝が楽しみです(笑)。

>矢印の部分、わかりますでしょうか。石畳の道はあのあたりです
なるほど、こんな位置でしたか。
私は峠の茶屋付近かと思ってました。

>赤が九州自然歩道、金峰山からは岩戸の里(武蔵の霊嚴洞)に降りるようです。

峠の茶屋から金峰山に登って、岩戸の里へ降りるルートはおもしろそうですね。
是非、レポートを楽しみにしております。
しかし、田原坂までは遠いですね(笑)。越せに越せない田原坂になるかも(笑)。
頑張ってくださいねー!

正月は家内の実家へ行きましたが、ネコが三匹に増えてました〜。
飼い猫は奥の茶色のネコで、黒猫ちゃんらは野良猫の居候のようです(笑)。


おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色